FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.03

ソンテウの助手席

正月も早や3日。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
私は昨夜、トイレでバケツを抱える羽目に陥り、なんちゅー正月やねん! と自分でツッコみを入れておりました(その程度には元気でした)。飲みすぎ、あるいは、飲んではいけない日に飲んだ。たぶん後者。
部屋に生還してきても誰かがお茶を入れていてくれるわけでもなく。仕方なく自分でお湯を沸かしながら、

もだえ苦しんでもひとり

一句詠んでみる。
放哉の気持ちがすこし・・・(?)

ちょっと落ち着いて寝ようとしたのが1時15分だったのですが、いないと思っていた隣の兄ちゃんのスカイプの話し声が小さく聞こえていました。今夜ばかりはー、許してやる! 生きてる人間の気配がうれしいぜ!
でも、すごく声も小さくなったし、一時気になっていたスピーカー会話もやめてヘッドホンを使っているようだし、今は完全に折り合っています(笑) 

とまぁ、そんなことはどうでもいいのですが、ソンテウの助手席の話。
私はずっとこの席は、運転手の妻もしくは愛人の席なのだと思っていました。夫と一緒にいる間は、一度も乗ったことはありません。いつも後ろ。そこが客の席だと思ってました。
ところが、1人でソンテウを止めると、しばしば「ここ乗って!」とドアを開けられることがあるのです。後ろが満員とか坊さんがいるとか、そういう状況でなくても。あくまで運転手の気分の問題なのでしょうか。不思議です。

昨日は次のビザ更新のため、飛行機のチケットを買いに空港まで行きました。値段が折り合ったソンテウで、「ここ乗って」。後ろは女性が1人いるだけです。まぁいいかと乗り込むと、
「時間、何時?」
「は?」
「飛ぶ時間、何時?」
「あ、飛ばないす。今日は切符、買うす」
「あ、そう」
運転手は嬉しそうにうなずくと、ほな、後ろの人送るけん遠回りするよ、と、実際とんでもない方角に向かって走り出しました。
この運転手さんは、単に「タイ語喋らない私」に興味があったようで、「あんたがタイ人と違うのは、えー、違うところは、うーん、喋んないとこ!」と言ってました。で、ずっと片言の英語でお喋りしながら行ったので、後ろの人が降りる場所を通過しそうになって、ブザーで怒られていました。喋っていたので空港はあっという間に着いてしまいました。

無事にチケットを買い、よし、エアポートプラザ(チェンマイ最大級のショッピングモール)で日本のラーメンを食べよう、とソンテウを止めました。名前からわかるとおり、空港からはすぐそこです。規定の15で行ってほしいのですが、運転手は20と言い張りつつ、「はい助手席!」。もう1人、アーケード(バス駅)まで行くタイ人を50で乗せてから出発。
「タイ人だって50だろ、ぼってないよ、俺」
「えー、アーケードはすっごく遠くでしょ、エアポートプラザなんてすぐそこじゃん」
と言いつつ、実はどうでもいいんです、空港発だから高いのはしょうがないです。言い合うのが面白いだけ。
到着して、20バーツ渡して「サンキュー」と下りようとすると、運転手が何か言ってます。全然わかりません。きっとまだ「ぼってないよー」と言ってるんだろうと聞き流しつつ、ドアを閉めました。しかしまだ何か言ってます。窓に近寄ると、5バーツコインを差し出しながら、「ほらっ、お釣り!」
いい人だったですよ。ありがとう! とチェンマイ語で言ってから、走り出すおじさんに手を振ってあげると、向こうも喜んで手、降り返してるし。

その後、白湯チャーシューメンにありつき、ヤマザキパンも探し当ててパンを買い、最後のソンテウは後ろ席でした。一緒に乗った若いカップルが、口げんかでもした後なのか、男の子は一生懸命彼女の気を引こうとするのに、女の子はつんとして外を見てます。んもうー、若いってことは……。頑張って、短パンのお兄ちゃん。スタバにでも連れて行ってあげたらどう? ちと高すぎるか。

と、このように、ちょっと出かけるだけでおもしろい、タイなのでした。
今日はおとなしく静養します。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://chaingmai.blog88.fc2.com/tb.php/25-2c1ae9fa
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
私も2日の夜から3日の明け方までトイレに通っていました。お友達おともだち。孤独な戦いでしたわ。
いや、シマちゃんが毎回顔を上げて見送ってくれました。いいやつだ。
ソンテウでラーメンが頭をぐるぐるしていて、ソンテウって最大何人乗りなのですか?
Posted by アシカ at 2008.01.04 17:15 | 編集
おお、遠く離れた地に友人がいましたか! うれしいですー。アシカさんも飲みすぎ? 食べすぎ?
ソンテウですが、後ろに詰めれば10人は座れます。助手席も2人座ることがあります。立ってぶら下がる人もいます。ということで最大15人くらい? でもそんなには滅多に乗っていません、何しろすごい台数が流しているので、1人ってこともアリですよ。
Posted by ヤマネ at 2008.01.05 00:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。