FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.08

めでタイ

なんとか抜け出ました。なんとかなりそう。安堵。

で、4日ほど引きこもってしまったので久々にソンテウに乗って中心地に出かけました。ソンテウは椅子が低いのでちょっとまだ、乗らないほうがよかったかもでした。
前によく行っていたロイクロー通りの古本屋さんにルンルン気分で出かけたのですが、消えとる・・・! 日本の本もたくさんあったのにー!
落ち込みつつターペー通りを探しながら門までゆっくり歩き、門の外にあるゲッコーって名前の大きな古書店にも行ったのですが、日本の本は・・・。その隣にちょっとあったけど、読みたいものはなかったです。
こんなに日本人いるのにね。きっとどこかにあるんだろうけど。

そのままソムペット市場まで歩き、おかずを物色していると揚げた魚を発見。おばちゃんは「イープン・フィッシュ、10バーツ」と言うのだが、うーん、日本の魚ですか? そこの堀の魚とちゃうんですか? さっきおっちゃんが網放ってましたよ。「違う違うー、メーピンメーピン!」 メーピン川もなんだかな。
でも魚はずいぶん食べていないのでそれを買うことにし、ついでにカオニャオと野菜炒めとバナナも買って帰宅。

で、魚ですが。
タイみたいなんですよ。
メーピン川ですかね・・・。
何年か前に村の友人宅でやはり白身の魚をご馳走になり、その時に聞いた話が、日本からタイ(鯛)の養殖技術を寄贈されたか何かで、王室が養殖している? タイはいっぱい子供を産んですげーいい魚だ? というようなことだったのを思い出しました。もちろん鯛は子供産みませんけどね、産むのは卵だよ、卵。
それは置いといて。
ってことはやっぱりタイかな。
味はそんな感じ(ってあまり食べたことないけど)。

で、タイって、メーピン川には住めないよね・・・(おばちゃーん!)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://chaingmai.blog88.fc2.com/tb.php/28-ad52686e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。