FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.11

思わぬ展開

首都圏の雪は大したことがなかったようで、よかったですね。軽井沢では除雪車が出動する積雪にはなったらしいです。重い雪だったとか。気温は低いのに……。

さて、今日は日曜日。出動の日です(笑)。
市内某所にこの日だけ店を出す村の友人に会いに行きました。月末に引っ越す時に手伝ってもらうので、「忘れないでね」と言うかわりに頻繁に顔を出す。
引越し後は市内のツーリスティックなエリアのゲストハウスに宿泊し、おしゃれなカフェやらレストランやらで1人絵葉書でも書きながら時間をつぶし、網を張って、いい男が通りかかったらすかさず一気に引き絞る(食虫植物みたいです)、つもりだったのですが、どうやら荷物と共に村に拉致されそうな雲行きです。チェンマイを離れること30キロ。当然ですが、外国人なんか1人もいない、通りかかりもしない場所。ああ、帰国前の楽しみが……。

その話はともかくとして、待ってましたとばかりに、今月の23日は暇か? と聞かれました。暇も何も、私はずっと予定のない暮らしをしております。まぁ時折ラオスへ行ったりチェンライへ行ったりしますが。何? と聞いたら、結婚式があるんだと。一瞬、つ、ついにこの2人、結婚式を挙げるんかい…………。と思ってしまいましたが、よく聞いたら外国人の結婚式を引き受けた、ということでした。あ、友人2人は、男性同士のカップル(だと思うんだけど、うーん……)なのです。
彼らはチェンマイ郊外の村で、昔ながらの建物を再現して暮らしています。時々、地元のパーティーなどを引き受けることがあるとは聞いていましたが、外国人のタイ風結婚式をやるとはね。しかも、新婦は日本人で、親族が日本から来るらしいと聞けば、これは手伝わないわけにはいきませんでしょうね。
まぁさ、私なんかタイ語できないから、何の役にも立たないですけど。
でもほら、いるだけで何となく、橋渡しみたいなものになるかもしれないでしょ? わざわざ辞書繰ってまで言いたかないけど、日本語でなら言ってみたい要望とか苦情とか、あると思うんですよね、きっと。タイ在住らしい新郎新婦はともかくとして、ご親族がタイ語を話せるとは思いませんから。

二つ返事で引き受けて帰ってきてから、はたと気づきました。
結婚式といえば、やはり正装すべき場。
私ときたら、いちばんいい服がジーンズと温存中のTシャツです。
うーん……。
正装に使えるサロンを手配せねば。
お化粧は……? 日本ですらしたことないのに。しかもすっかり浅黒くなってしまって、友人たちのことを言えない今の私。これに化粧は似合わん。やはりすっぴんで押し通すしか……。それは許されるのか、ま、タイだから平気かな。

などと、いろいろ悩めるのでありました。

ではまた。
連休スペシャル、なしですみません!

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://chaingmai.blog88.fc2.com/tb.php/52-31eae4b3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。